ピーチ航空をお得に利用する方法

受託手荷物もネット予約でお得

対してバリューは受託手荷物が1人1個まで、プライムは2個まで無料で、荷物の三辺の和が115cm以内で(55cm×40cm×25cm以内)で10kg以内に抑えることができれば機内持ち込みが2つまでできるのですが、それ以上になる場合は1個(片道)1,200〜2,800円の追加手数料がかかります。
そのため、長期で荷物が多い旅行の場合などはバリューもしくはプライムで予約した方がお得になる場合があります。
この他にもバリューは通常片道400〜850円かかるスタンダードシート、プレジャーシートの指定予約が無料に、プライムは更にスマートシートも無料で指定予約できます。
また、シンプル以外では変更手数料3,240円も無料になります。
旅行日程が確定していなかったりキャンセルの可能性がある場合はお得になります。
通常は払い戻しは不可ですが、ピーチ航空の運賃やその他のオプションの料金の支払いに利用できるピーチポイントで受け取ることが可能です(バリューは取り消し手数料1,080円を差し引いた額、プライムは全額返還)。

格安航空の場合は他のオプションで料金が発生するので、運賃だけではなくオプションの料金も含めて検討することが重要です。
また、予約時に受託手荷物の有無を選択しなくてはいけないのですが、「まだ預けるか分からないから当日で…。
」と考えてしまいがちですが、事前に予約せずに当日空港で預ける手続きを行うと値段が高くなるので注意してください。
予約時は片道1個1,200〜2,800円の支払いで済みますが、出発当日になると2,280〜3,380円の追加費用がかかります。
特に帰国時におみやげで重量制限を超過してしまう場合が多いので、おみやげをたくさん購入する予定の方は帰国便だけでも予約しておくことをオススメします。

航空券ネットで予約したほうがお得受託手荷物もネット予約でお得クレジット決済がお得